ココナッツオイルでうがい!?その効果って?

MENU

えっココナッツオイルでうがい?その効果は?

ココナッツオイル使用の初心者が、
必ず驚かれるココナッツオイルの使用方法に、
『ココナッツオイルでうがいをする』
というものがあります。

 

日本人にはオイルでうがいをするなどの使用方法にはなじみがありませんが、
世界を見渡せば、

・オイルマッサージ
・オイル美顔法
・オイル健康法

など、ココナッツオイルを様々な面で活用している方も多いようです。

 

 

今回はその中でも特に驚きの、
『ココナッツオイルうがい』の方法や効果についてご紹介します。

 

<ココナッツオイルでうがいをするメリット>

 

ココナッツオイルによるうがいのメリットは、
ココナッツオイルに含まれている成分によります。

 

とりわけ口をゆすぐという行為にココナッツオイルを加えることで、
ココナッツオイル4

・口内細菌を減らし、口内トラブルを防ぐ
・口からのデトックス効果
・口元の美肌効果やほうれい線の予防
・歯をホワイトニングする効果

 

があるとみられています。

 

口の中には見えない菌が何種類も棲息してしまっていますが、
粘膜を守ると同時に悪玉菌を排除しようとするココナッツオイルは、
口の中の毒素排出に適切なオイルだと言えます。

 

 

<そもそもなぜココナッツオイルで口をゆすぐのか>

 

元々はインドで行われていた“アーユルヴェーダ”と呼ばれる世界三大医学の一環が、
“オイルプリング”でした。
このオイルプリングが、オイルによって口をゆすぐというものです。

 

現地インドでは、セサミオイルなどでのオイルプリングが主流ですが、
ここ日本では、日本人の食生活やその他の生活習慣などを考慮に入れた結果、
ココナッツオイルが一番オイルプリングに向いているオイルだということが判明しました。

 

また、インドや日本以外の世界各国で、
ひまわりオイルやアマニオイル、グレープシードオイルなどの植物オイルを使った健康法が促進されているようです。

 

 

<ココナッツオイルうがいの手順>

 

オイルプリングの方法は簡単です。

 

1)口に含める適量を考え、ココナッツオイルを口に入れる。

 

2)ココナッツオイルを含んだまま約20秒間、口内に浸透させるようにゆすぐ

 

3)最後に塩水でゆすいで終了。

ココナッツオイル3
たった3ステップでココナッツオイルうがいが出来ます。

 

簡単な上に健康効果や美容効果もあるココナッツオイルうがいですので、
ぜひお試しください。